検索
  • Makoto Tanaka -田中マコト-

舞台「夜を、徘徊。」


10月10日から大塚の萬劇場で上演される舞台「夜を、徘徊。」(作・演出:勝又悠)へ音楽を提供しています。

いつも映像作品でご一緒させて頂いている映画監督の勝又悠さんが今回初めて舞台の演出をされるということで、脚本を拝読してから数曲書き下ろしさせて頂きました。どんな演出に仕上がっているのか僕もすごく楽しみです。

「夜を、徘徊。」公式サイト http://haikai.mono-dukuri.com/

‪OL、専業主婦、パチンコ屋店員、映画監督…女4人が「夜を、徘徊。」

- ステージナタリー  https://natalie.mu/stage/news/296146‬

期間:2018/10/10 (水) ~ 2018/10/14 (日)

劇場:萬劇場

脚本・演出:勝又悠

出演:岩壁愛理、川口果恋、篠塚沙由美、高橋みち、田中佳奈子、丹由美子、富樫未来、永瀬真悠、七瀬真生子、成瀬美希、長谷川杏美、三浦結加、宮本愛子、山岡砂矢夏、石井一輝、石井鯉央、もとみち、山口晶太郎、山﨑浩章、吉川築、恵畑ゆう

舞台監督・美術:逸見輝羊

音楽:田中マコト 照明:萩原賢一郎 音響:須坂あゆみ 演出助手:鴎佐和志孝 美術補佐:江連亜花里 当日運営:伊藤彩奈(MICOSHI COMPLEX) 宣伝美術:OCTO プロデューサー:古屋太朗

企画・製作:ものづくり計画 後援:折戸通り商栄会

料金(1枚あたり) S席5500円(特典DVD付き) A席3900円

タイムテーブル:

10月10日(水)19:30 10月11日(木)14:30/19:30 10月12日(金)19:30 10月13日(土)13:00/18:00 10月14日(日)12:00/16:00

★ものがたり★ 8月16日。 瑛里華、夏海、結衣、凪の四人は、 来週に控えた同級生・美波の結婚式の余興の打ち合わせのため 故郷・熱海の居酒屋に集まった。 全員が顔をあわせるのは実に成人式以来だ。 瑛里華は東京でOL。 夏海は浜松で結婚し専業主婦。 結衣は地元熱海でパチンコ屋の店員。 凪は横浜で彼氏と同棲しながら、映画監督をしている。 昔話に花が咲き、宴もたけなわ。 「昔みたいに朝まで飲まない?」 誰かが口走ったその一言で、果てしない夜が始まった。 仲良し「だった」四人が抱え続けた秘密と嘘と、葬った過去。 「あの頃」と「今」の埋められない溝が夜に静かに響き、 行く当てのない言葉たちが、のらりくらりと徘徊する。 やがて、夜が明けて、四人が見た朝焼けの色は。


logo  designed  by  madoka kumagai  

© Handsome Cat RECORDS. All Rights Reserved. 

  • LRM_logo_edited
  • 黒のYouTubeアイコン
  • Facebook Basic Black
  • Twitter Basic Black
  • Black Instagram Icon
  • SoundCloud Basic Black