検索
  • Makoto Tanaka - 田中マコト

「ピアノと私」フライヤー設置店舗


コンサートまであと9日。気がつけばもうすぐです。。

10月に告知してから、気温も下がり季節の移り変わりを肌で感じる毎日です。

「待ってました!」とか、「おめでとう!」とか、温かいお声とともにご予約してくれた方々に感謝。

図々しくも僕から直接お誘いの連絡をさせて頂いた方もいたりと、おかげさまでお席もだんだん埋まってきました。

引き続きレッスンと運営準備をがんばります。

まだお席のご用意は出来ます。

引き続きご予約を受け付けていますので、ぜひお気軽にご予約のご連絡を頂けたら嬉しいです。

※ご予約、公演詳細はこちらから

さてさて、

今日は「ピアノと私」フライヤーを設置して頂いている店舗をご紹介させて頂きます。

フライヤーの印刷数も少ないので、個人的に愛着とか付き合いのあるお店を厳選して設置させてもらっています。完全に僕の個人的な好みが現れたお店のラインナップです。笑

久々に顔を出したお店もあったりと、設置周りもすごく楽しかったです。

【「ピアノと私」フライヤー設置店紹介 1 】 JAZZ喫茶 TOM

上京直後からかれこれ10年以上通っている大好きな喫茶店。 初めて行った時に伝票を見てバッハの「コーヒーカンタータ」を知った時の衝撃は今も忘れられない、、

ここTOMは、少し特殊な音響の作り方をしていて、壁の裏側にスピーカーが埋め込んであるんです。 しばらく通ってる内に、「何だか音の聴こえ方が妙にあったかいな、、?」と疑問に思い店内でスピーカーを探したけど、どこにも見当たらず。。 20代前半のガキんちょだった僕が恐る恐るマスターに聞くと、嬉しそうにそう熱弁してくれました。

木造の壁の裏側にスピーカーがあるから、独特の籠った音で店内全体に響いて、うるさくもなく小さ過ぎもせず、あったかくてとても心地良い音で音楽を楽しめるんです。

夏は窓が空いて音量も少しだけ大きくて、なんとも良い雰囲気。 ハードバップやフリージャズ系のアッパーなレコードももちろん良く響きますが、特にこの店の響き方と相性が良いのはジャズボーカル系。ニーナ・シモンやエッタ・ジョーンズ、エラ・フィッツジェラルドやビリー・ホリデイにサラ・ヴォーン、個人的に大好きなナッキンとか、何ともあたたかい雰囲気で声が響いて心地良いです。

ただ、ここ最近はネットで情報が拡散されたからなのか客層も少し若くなって、音楽を聴きに来るというよりはカフェ感覚の人たちも多くなった印象で、昔ほど音量も攻め攻めでなくなってる日も多いのがちと残念。。

前置きが長くなりましたが、 そんな素敵なJAZZ喫茶TOMに今回は初めて勇気を出してコンサートのフライヤーを設置してもらえないかマスターにお願いした。 にこにこ笑って快くOKしてもらえて、本当に嬉しかった。

独特の雰囲気のあるお店とマスターで(もちろん気さくな良い人ですが)、今まで映画のチラシとか持って珈琲飲みに行ったこともあるけどなかなか言い出せずにいつも諦めてたから、何だか10年越しのラブレターでも渡したような気分です。。

マスターが、「なんだ、お兄さんピアニストだったのか〜!」と、笑顔で言ってくれた。 照れてモジモジしてしまった。 お店に入ってすぐの電話機が置いてある棚の目立つところに置いてくれました。 感謝感謝です。泣

そういえばお店の場所ですが、 代々木駅を出て向かいの通りに入ったすぐのとこにあります。ホームページとかは一切なし。 音楽と喫茶店が好きな方はぜひ珈琲とjazzを楽しみに行ってみて下さいね。

【「ピアノと私」フライヤー設置店舗紹介 2】 CAFE LOLITA

先に紹介したTOMのほぼ斜め向いにあるカフェ。 店名の通り、スタンリー・キューブリックの映画「LOLITA」をこよなく愛しているカフェ。 赤を基調にした店内も良い感じです。

僕はいつもここでパスタやカレーなど、ランチをたらふく食べてから斜め向かいのTOMへ珈琲を飲みに行く、というのが定番コースです。笑

このカフェも上京直後からよく通ってるお気に入りのお店。

以前は、映画「子宮に沈める」のチラシを設置してもらったこともあったりと、公私ともにお世話になっております。。今回も快く設置して頂き感謝です!

【「ピアノと私」フライヤー設置店舗紹介 3】 新宿K's cinema

いつもいつも本当にお世話になっているミニシアターです。

お仕事で関わった映画の上映だけでなく、サントラCD物販など、多方面でサポートして頂いています。

ここ、すごく音の響きが素敵な劇場なんです。音響設備の詳しいことは僕にはわからないんですが、おそらく機材云々というよりは、館内の建築様式的なものが音の響き方を心地よくしているのかなと思ってます。 教会のような、少しアーチがかった天井の形になっていて、スクリーンの音がとてもバランスよく館内に響いている気がします。大好きな映画館です。

今回は、映画のチラシではなくコンサートのフライヤーという事でかなり気が引けたんですが、、、 図々しくもお願いしたら快く設置させてもらえました。

いつもありがとうございます!

【「ピアノと私」フライヤー設置店舗紹介 4】 島村楽器(越谷イオンレイクタウン)

ご縁あって何度かお世話になっている楽器屋さん。イオンレイクタウン内には流通取引先のタワレコさんの店舗もあったりと、今まで何度も個人的にレイクタウンを満喫しに行ってます。

今回は、フライヤーのどさくさに紛れて過去のリリースCD作品も一緒に設置させてもらいました、、。

重ね重ね、ありがとうございます!

先日、レッスンの気分転換も兼ねて、ものは試しと僕の住んでいる南千住から自転車(ベンジャミン3号)で越谷まで行ってきたんですが、がっつり休憩入れても2時間弱くらいで着きました。さすがに帰りはなかなか疲れましたが、気持ちよかったー。射程圏内です!

【「ピアノと私」フライヤー設置店舗紹介 5】 SCOPP CAFE

新宿3丁目にある隠れ家的なカフェ。 お店の人たちもあたたかで、ご飯も珈琲もほんとに美味しいです。

過去に何度かこのカフェで演奏させてもらったり、ここで出会った友達もいたりと、思い出深いお店です。

しばらくご無沙汰してしまってましたが、やっぱり好きです、ここ。

フライヤーも大切に設置して下さり感謝です!

【「ピアノと私」フライヤー設置店舗紹介 6】 トロワ・シャンブル

小田急沿線に住んでいた時にはよく来ていた下北沢の喫茶店。

下町に引っ越してからはさすがに来る機会が減ってしまったけど、今でも大好きな喫茶店のひとつです。

ブレンド珈琲には「カゼ」と「ニレ」があって、苦いやつとあんまり苦くないやつ。どっちがどっちなのかいつも忘れてしまうので、僕はいつも「ブレンドの苦い方をお願いします。」と注文してしまう。

久しぶりに行ってもやはり忘れていて店員さんが注文を復唱確認してくれた時に教えてくれたけど、お店を出たらやっぱり忘れた。

次に行った時もまた「苦い方」と注文してしまう、いつものパターン。笑

フライヤーを快く設置して下さり感謝。

下北沢は落ち着く純喫茶がたくさんあるから好きです。

以上、6店舗にフライヤーを設置して頂きました。どこのお店もお世話になっている愛着あるお店です。

お近くに出かけた際にはぜひお立ち寄りくださいね。

「ピアノと私」 MAKOTO TANAKA PIANO CONCERT

11月13日(日) 会場19:00 / 開演19:30 会場:サローネ・フォンタナ( http://salonefontana.jp/ ) チケット 前売:2500円 / 当日:3000円 ​

メールでのご予約 info@handsomecatrecords.com ※件名:「ピアノと私」 メール本文にお名前と人数を記載の上、ご連絡下さい ​

チケットぴあ Pコード:312991 / 興行コード:1648184 http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1648184

企画・プロデュース:Handsome Cat RECORDS​ フライヤー・ポスターデザイン:rionxx( http://rionxx.com/


logo  designed  by  madoka kumagai  

© Handsome Cat RECORDS. All Rights Reserved.